腰痛の原因は?

湘南トレーナーズオフィス 合同会社

0465-55-8203

〒250-0872 神奈川県小田原市中里185-31 2F-B

営業時間 /(月〜金)9:00 AM – 6:00 PM、(土・日)イベント開催時のみ

海の波

腰痛の原因は?

ブログ

2018/05/28 腰痛の原因は?

カラダマニアの内山です!

 

最近腰痛についての常識が変わってきたのをご存知ですか?

テレビでも取り上げられるようになっていますが、腰痛の原因がこれまで考えられていたものと違うのではないかと言われています。

その原因に気づいてから、腰痛に対する対処は劇的に変わりました。

それは拠り所で実践して効果をあげています。

 

腰痛は何のせい?と言われてどう思いますか?

 

1、ヘルニアやすべり症、脊柱管狭窄などの腰椎が原因

2、腰に負担のかかる姿勢とか作業や運動などが原因

 

だいたいどちらか、もしくはその両方ではないでしょうか?

 

私もそう思っていましたが、実はこの二つは原因とはあまり関係がないことがわかってきました。もちろん無関係というわけではないと思いますが、少なくとも因果関係ではないということです。

 

最近の事実はこうです。

1、レントゲン所見によるヘルニアやすべり症、狭窄などの背骨の変性と痛みにあまり関係性が見られない。

つまりヘルニア(椎間板の出っ張り)は腰痛の原因ではないかもしれないということです。

私もヘルニアだと思っていました。でもヘルニアが神経を触るなら、なぜ突然激痛になったり、全く痛く無くなったりするのか?そして痛みの場所は背中(ヘルニアより上部)だったり、メカニズムとも食い違うのか?ずっと疑問でした。

 

2、負担のかかる動作は腰痛の原因というより、引き金になることが多いです。

重いものを持った、同じ姿勢を長時間していただけでなく、くしゃみをした、振り向いたなど防ぎようのないものまで原因にしてしまったら、何もできなくなりますね。

 

では腰痛の原因は?

 

一番の要因はストレスです。

 

ストレスが腰痛と関係があるのは、おそらくご存知の方が多いと思いますが、ストレスのみでも十分激痛になるほど、密接な関係という感覚はあまりないと思います。

また腰痛に対する不安が、その痛みを増幅させたり、長引かせたりすることもわかってきています。

 

なぜストレスが激痛を引き起こすか?

 

その鍵は筋肉にあります。

 

ひどい腰痛でこられた方の身体は、ほぼ間違いなく硬くなっています。

何でこんなに体を固めてしまったのか?

その訳を聞いていくと・・・。

そうなるのには理由があり、それだけ身体に負担をかけていたことに、気づく方がほとんどです。

頑張ってきた体が悲鳴をあげる。その悲鳴にほとんどの方は気づいていません。

それは体の感覚が麻痺しているから。

固まっていてももう普通になっています。

 

人はストレスを感じるとだんだん麻痺していきます。あまり感じないかもしれませんが、現代はストレス社会、満員電車に普通に乗れている時点で、相当感覚を麻痺させています。

 

トレーナーズケアでは筋肉をほぐします。基本的に筋肉しか触りませんし、ほぐすのも圧迫のみです。これはセルフケアの延長。特別な技術は使いません。

そして筋肉がほぐれると安心してきます。また痛みの原因がわかることで、この先どうなるんだろうという未来の不安も少なくなります。

ある程度筋肉がほぐれ不安が少なくなると、なんかあまり痛くないような気がしてくるから不思議。

 

 

こうして何人もの重症患者がただの腰痛経験者になっていきます。

 

全て治るというわけではありません。

 

ストレスの元は残っていることも多いし、筋肉も全てほぐせるわけではありません。

 

でも原因その腰痛があまり問題ではなくなるということです。

 

体と心のつながりは思っている以上に密接です。

 

重いものを持つな、足を組むな、カバンは左右均等になどの指導は、腰痛を悪化させると言われています。またレントゲンで腰椎の変性を宣告されると、痛みが長引くという研究もあるそうです。

 

不安は暗闇からやってきます。不安を煽る指導は逆に腰痛を悪化させます。

 

自分の心と向き合い、無理をしていることに気づくこと。

 

さらに筋肉をほぐすという物理的な安心を加えることで、腰痛は緩和されていきます。

 

ぜひ腰痛でお悩みの方はご自身の心にも聞いて見てください。

 

もちろん拠り所でも相談を承っております!

dsc_8344

TOP